2013年01月25日

近畿 大原温泉湯元 京の民宿 大原の里

京の民宿 大原の里   最安料金(目安) 5,500円〜
大原名物『味噌鍋』発祥の民宿。

今回は鍋料理に惹かれて、彼と二人きりの温泉旅行は大原の里さんを利用。
私的にはコラーゲン鍋とすごく迷いましたが、結局彼の意見で白味噌鍋にしましたわーい(嬉しい顔)

で、白味噌鍋コースにして大正解でしたグッド(上向き矢印)メニューには小天ぷらと書いてありましたがハモの天ぷらまで付いて大満足ですし、この天ぷらを天つゆでも塩でもなく、白味噌鍋のスープにつけて食べると最高!!!に美味しかったです。(1度お試しあれわーい(嬉しい顔)
当然のようにお味噌をお土産で買いました。

お風呂は内風呂の他いい気分(温泉)露天五右衛門風呂もあって、いろいろとお湯を楽しめました。五右衛門風呂が印象深いです。
部屋からは庭がみえ、なんとも情緒あふれる風情をも感じられ、なんだかゆったりと時間が流れていきました。また泊まりに行きたいです♪彼と二人きりで

彼、彼女と二人きりで温泉旅行をお考えの方は
詳しくはこちらから↓

▼▼ 楽天トラベル ▼▼

posted by 二人の温泉旅行研究会 at 12:19| Comment(0) | 近畿二人きり温泉旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。